高血圧|岡田クリニック-津島市内科・循環器科

岡田クリニック

0567-97-3329

診療時間
午前 9:00〜12:00/午後 4:00~7:00
休診日
水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日
24時間Web予約

高血圧

高血圧

高血圧とは

高血圧になると、血管に負荷がかかります。また、血液を送り出している心臓にも負荷がかかります。

一時的なものであれば問題はありませんが、高血圧の状態が続くと、血管は圧に耐えるために壁を厚くし、弾力を失い(動脈硬化)、心臓の機能は低下します。
動脈硬化は全身、どこでも起こり得るものですが、特に多量の血液を必要とする脳、心臓に悪影響を及ぼしやすくなります。

高血圧の影響

心臓に血液を送る血管が硬くなると、血流が滞り、血のかたまりができやすくなります。そうして血管が詰まるのが、「狭心症」や「心筋梗塞」といった病気です。

同 じ仕組みで、脳の血管が詰まるのが「脳梗塞」であり、悪化すると血管が破れて「脳出血」に至る場合もあります。

脳梗塞や脳出血などにより、脳の血管の疾患 が原因となって脳に異常をきたすのが「脳卒中」です。

よく耳にし、多くの人にとって比較的なじみ深い高血圧が、悪化すれば脳卒中を引き起こしかねない、と いうことです。

最悪の場合は死に至る、恐ろしい病気です。

 

高血圧の治療

塩分・脂質を控えた食事、適度な運動を実践していただきます。アルコール、たばこも控えていただき、適度な運動ができれば、改善が見込めます。それだけでは不十分と判断した場合は、食事療法、運動療法の継続と並行して、血圧を下げるお薬を処方いたします。